So-net無料ブログ作成

「4KチューナーDST-SHV1、ブラビアリンクの動作安定性改善アップデート」と、その方法。 [テレビ]

dst-shv1_img

地上・BS4K・110度CS4KチューナーDST-SHV1 ソニーストア価格54,880円+税

ソニーストア

4Kチューナー「DST-SHV1」に、確か、、、早くも5度目となるソフトウェア更新が、開始された。

アップデート内容は「ブラビアリンクの動作安定性改善」

当ブログでアップデートについて触れるのははじめてだが、、、当初より、お客様から、アップデートについて、厳しいご意見が届いてる。。。今回は、アップデートの内容ではなく、アップデートの方法に注目してみる。

アップデート方法は、次の2パターン

・放送ダウンロード
・USBメモリー

ネットワークによるアップデートができないのが、理由はどうあれ、厳しいご意見の原因。
そして、ソニーさんの推奨方法は、なぜか「放送ダウンロード」。

オフィシャルサポートサイトにも、「USB使うのは、放送でアップデートできない場合に。」と明記されてる。

続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 

2016、2017、2018年発売の対象BRAVIAに、Android8.0 Oreoアップデート配信開始! [テレビ]

DSC09959

年明けすぐに発表された、対象BRAVIAへの、Android8.0 Oreoアップデート配信。
いよいよ、本日より配信開始となった!

続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 

「sony.jp」の「私がTVで見たいもの」、、、あなたはなに? [テレビ]

bravia_181105

ソニー公式サイト「私がTVでみたいもの」

どのメーカーよりも、ネット動画推しの、テレビメーカーなソニー。
↑オフィシャルサイトでも、ガンガンに、ネット動画を推してます。ここでは、ネット動画に夢中という、4人の有名人に「ネット動画をTVで見る理由」を、インタビューしている。

続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 

「ブラビアで音声機器操作」体験会開催。 [テレビ]

DSC09928

昨年末、スタンバイ時でも、「OK Google」が使えるようになった、ブラビアA9F/Z9Fシリーズ。これで、完全にハンズフリーで、「OK Google」が使えるようになった。

また、それ以外の、Googleアシスタント対応BRAVIAでも、リモコンのマイクに向かって音声機器操作が可能。

ということで、明日は、「ブラビアで音声機器操作」体験会を開催!

続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 

2016年以降発売の、一部対象BRAVIAに、Android8.0 Oreoアップデートが、まもなく! [テレビ]

index_001

予告されていた、Android8.0 Oreoアップデートのおよその日程が確定した。
1月以降順次実施とのこと。今日現在、当店店頭展示のFシリーズでは、アップデートはまだだった。。。

対象BRAVIAは以下の通り。

続きを読む


nice!(3)  コメント(0) 

キャンペーン期間延長!対象BRAVIAと4Kチューナー購入で3万or2万円キャッシュバックキャンペーン! [テレビ]

mainvisual

対象BRAVIAと4Kチューナーセット購入で、3万円or2万円がキャッシュバックされるキャンペーンが、2019年1月18日から、3月29日へと、期間が延長された。

続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 

BRAVIA A9F/Z9Fシリーズ、「電源オフでも、OK Google使えるようになった!」 [テレビ]

DSC09880

待ちに待ってたアップデートが、来た!

これまでは、BRAVIA A9F/Z9Fシリーズで音声検索するには、テレビの電源がオンじゃないとだめだったが、今回のアップデートにより、電源オフでも、OK Google使えるようになった。ホームオートメンション的な使い方をしてる人には、待ちに待った機能なのだ!

BRAVIA A9F/Z9Fシリーズは、発売当初より、電源オフにしていると、音声検索ができず、後日のアップデートで対応するとしていた。

続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 

BRAVIA A9F/Z9Fシリーズ、スタンバイ時の「OK Google」は、まだ未対応。 [テレビ]

DSC04547

発売されたばかりの、BRAVIAフラッグシップ「MASTER Series」の、A9F/Z9Fシリーズ。
これまで機種では、付属のリモコン内蔵のマイクを使って、音声検索していたのに対し、テレビ本体内蔵のマイクを使って、ハンズフリー音声検索ができるようになったのが、大きな特徴の一つ。

テレビ視聴中、Youtube視聴中、ホーム画面表示中など、、、スマホではおなじみのキーワード「OK Google」を言うことで、BRAVIAが音声入力モードになり、音声検索ができるようになるのだ。

これにより、家事中など、手がふさがってるときにでも、簡単に検索ができるようになり、非常に便利だ。

また、Googleアシスタントにも対応したことにより、当ブログでもよく取り上げている、他機器操作もできるようになったのだ!!

当ブログ「OK Googleで操作するホームオートメーションを、動画でどうぞ。」

続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 

BRAVIA MASTER Series、有機ELフラッグシップ「65A9F」、液晶フラッグシップ「65Z9F」、展示開始しました。 [テレビ]

DSC04473

●4K有機ELフラッグシップモデル
65型 KJ-65A9F 649,800円
55型 KJ-55A9F 449,880円

●4K液晶フラッグシップモデル
75型 KJ-75Z9F 899,880円
65型 KJ-65Z9F 599,880円

※価格はソニーストア価格(税別)

BRAVIA
プレスリリース

お知らせが遅くなってしまったけど、当店シアタールームに、有機ELフラッグシップ「65A9F」、液晶フラッグシップ「65Z9F」、展示開始しています。

両シリーズが、MASTER Seriesと命名され、BRAVIAの頂点に君臨するモデルとなっている。

続きを読む


nice!(3)  コメント(0) 

BRAVIAフラッグシップモデル「MASTER Series」、「有機EL A9F」と「液晶 Z9F」発表!4Kチューナーも。 [テレビ]

main_visual_master_0904

●4K有機ELフラッグシップモデル
65型 KJ-65A9F 649,800円
55型 KJ-55A9F 449,880円

●4K液晶フラッグシップモデル
75型 KJ-75Z9F 899,880円
65型 KJ-65Z9F 599,880円

※10月13日発売
※価格はソニーストア価格(税別)

BRAVIA
プレスリリース

本日、BRAVIAフラッグシップモデルとして、4K有機ELテレビのA9Fシリーズと、4K液晶テレビのZ9Fシリーズを発表した。
2シリーズともに、ソニー最高峰テレビ「MASTER Series」という位置づけになる。

もちろん、2シリーズともに、さらに高画質化されたのは言うまでもないが、マイクが内蔵され「Googleアシスタント(OK Google)」搭載になったのも、注目ポイントだ!

続きを読む


nice!(2)  コメント(0)