So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

PS4用サラウンドヘッドセットのカラバリ「ホワイト」が数量限定で、先行予約販売中。急げ! [プレステ、PSP、Vita、nasne]

20181205-headset-08

ワイヤレスサラウンドヘッドセット ホワイト CUHJ-15007J2
ソニーストア価格12,000円+税

ソニーストア

今年3月に発売された、同製品のカラバリ。色は、ホワイト。
店頭販売はなく、ソニーストア含めて6つのネット販売サイトのみで取り扱う。
また、数量限定のため、注文はお早めに。

20181205-headset-01

前モデルより22%も軽量化されており、長時間使用することが多いゲームユースには、非常に大きな進化だ。っていうか、機能面は全く変わらず、外観(よりスタイリッシュになった)と、軽量になったことと。それだけ。(ゲーミングユースには、軽さは正義だけどねー)

付属のUSBドングルをPS4の前面USBポートに挿すだけで使用可能という手軽さ。※Bluetooth接続ではなく、RF接続。

7.1chサラウンド対応で、臨場感はハンパない。特に、サラウンド対応のFPS系などでは、戦闘が有利になるほど。だれかが後ろから近づく音までもがわかるんだから。

コワイ系は、、、個人的には使いたくない^^;えーっと、リアルすぎるのもいかがかと・・・。バイオハザードで使ったことあるけど、ソッコーやめた(笑)

20181205-headset-03

操作系は、左に集約。
なにげに、有線接続端子があり、付属のステミニケーブルを使えば、スマホやウォークマンと接続できる。もちろん、その時はサラウンド機能は使えない。この端子がなければ、Bluetooth接続じゃなくRF接続だから、ほんとにPS4専用になってしまうところ。
他には、電源(通常モード、低音重視モード)、ミュートボタン、音量調整、7.1chサラウンドボタン、マイク、、、さらに、マイク音量調整ボタンまでも装備。

充電は、付属のmicroUSBケーブルを使い、PS4本体で手軽にできる。

ということで、RFでサラウンドヘッドセットでは、この価格は相当コスパが高いんじゃないかと。さらに、数量限定のカラバリってことで、注文するならお早めがよろしいかと。

-----------------------------------------------------

ソニーストア

-----------------------------------------------------

一応、amazonのリンクも貼り付けときます。

amazon


nice!(3)  コメント(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント