So-net無料ブログ作成
検索選択
ヘッドホン ブログトップ
前の10件 | -

ワイヤレスノイキャンなどオーバーヘッド新XBシリーズ3種、スポーツ向けワイヤードイヤホン3種、発表。 [ヘッドホン]

top

上から

●ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット MDR-XB950N1 ブラック、グリーン ソニーストア価格26,880円+税
製品ページ
●ワイヤレスステレオヘッドセット MDR-XB650BT ブラック、レッド、ブルー ソニーストア価格16,880円+税
製品ページ
●ステレオヘッドホン MDR-XB550AP ブラック、グレイッシュホワイト、
ブルー、レッド、グリーン ソニーストア価格5,880円+税
製品ページ
●密閉型インナーイヤーレシーバー MDR-XB510AS ブラック、ブルー、
レッド、グリーン ソニーストア価格5,880円+税
製品ページ
●密閉型インナーイヤーレシーバー MDR-AS410AP ブラック、ホワイト、
イエロー、ピンク、ブルー ソニーストア価格3,880円+税
製品ページ
●ステレオヘッドホン MDR-AS210 ブラック、ピンク、ブルー ソニーストア価格1,880円+税
製品ページ

(上記すべて、3月11日発売)

ソニーヘッドホン

EXTRA BASS(エクストラベース)シリーズのXBシリーズや、スポーツ用防滴仕様など、全部で6種類の、オーバーヘッドタイプやインナータイプが発表された。
ソニーストアではすでに先行予約販売が開始している。
発売は、3月11日(土)。

続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 

耳を塞がないイヤホン「ambie」初回生産分完売!現在予約販売で、お届けは3月上旬以降。。。 [ヘッドホン]

calltencho_2017-2-16_10-45-43_No-00

2月9日(木)に販売開始となった、耳を塞がないイヤホン「ambie Sound earcuffs」。カラバリのAsphalt Blackなどから、早々に初回生産分が完売しはじめ、昨日、とうとう全色完売となったようだ。すさまじいブレイクっぷりだ!

前回でambieネタブログは終了といいつつ、ここまでのブレイクっぷりは、是非お知らせしないとね!

続きを読む


nice!(6)  コメント(0) 

日常的にゆるーく音楽を聴きたい人向けのイヤホン「ambie」がやってきた<その2 ワイヤレス化編> [ヘッドホン]

DSC09659

予定通り、やっちまった。
ambieワイヤレス化。
なんと、作業してる一部始終を、お客様方が見物に来られてて。。。いやぁ、変な汗かいわた・・・

ワイヤレス化への道は、、、↑イイ感じのところでケーブルチョッキンして、MMCXジャックをハンダでつけるだけ。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 

日常的にゆるーく音楽を聴きたい人向けのイヤホン「ambie」がやってきた<その1 普通に聞いてみる編> [ヘッドホン]

DSC09635

耳をふさがないという直球なアプローチで、外音が聞こえるイヤホン「ambie(アンビー)」、早速2個注文してみた。

ambieオフィシャルサイト(購入もこちら)

ambie詳細については、発表時の当店ブログやフィシャルサイトをどうぞ。

では、本題。
本日、東日本あたりの方々から1日遅れで、ambieが到着した!
もう、すでに、3時間以上は仕事しながら試聴しているが、すこぶる快適。
ambie、、、かなりのヒット商品になる予感。。。

ってことで、開梱レビューからいってみよー

続きを読む


nice!(6)  コメント(0) 

MDR-Z1R、Z7用4.4mm5極キンバーケーブル「MUC-B20SB1」に、OFC Pentaconnを取り付けたら、やっぱり気持ちいい♪ [ヘッドホン]

DSC09619

今回のケーブルで、とうとう3本目となってしまった、OFC Pentaconnプラグへの取り替えシリーズ(?)も、今回で最後。もうやらないと思う(?)
そして、シリーズ最難関となった、今回のプラグ交換作業。。。

しかし、、、その苦労に見合った幸せが!!!

続きを読む


nice!(6)  コメント(0) 

耳をふさがないという直球なアプローチで、外音が聞こえるイヤホン「ambie(アンビー)」、早速2個注文してみた。 [ヘッドホン]

top_content_img_02

ヘッドホン、ウォークマン、BDレコーダー、オーディオ、、、ソニーの映像音響部門は、ソニー本体から分社化され、「ソニービデオ&サウンドプロダクツ株式会社」となっているが。
そのソニーV&Sと、ベンチャーキャピタルのWiLが共同出資している「ambie(アンビー)」が、「耳をふさがず、外音が聞えるイヤホン=ambie sound earcuffs」を発売した!

超期待できそうなのと、、、とある実験してみたくて、早速、「2本」ポチッと注文してみた。

続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 

発売から何ヶ月もたつものの売れ続ける、ソニー製ヘッドホン製品。MDR-1000X、MUC-M2BT1、MUC-M12SB1。。。 [ヘッドホン]

MDR-1000X

●ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット MDR-1000X ソニーストア価格39,880円+税
ソニーストア

●ワイヤレスオーディオレシーバーMUC-M2BT1 ソニーストア価格18,880円+税
>ソニーストア

MMCXプラグの4.4mm5極プラグキンバーケーブル MUC-M12SB1 ソニーストア価格23,880円+税
ソニーストア

MDR-1000Xの発売が昨年10月。
レシーバーのMUC-M2BT1の発売が昨年3月。
MMCXのキンバーケーブルの発売が昨年11月。

製品サイクルが短いといわれる、昨今では、完全にロングヒットモデル。
特に、MDR-1000Xと、MMCXキンバーケーブルは、未だに、納期が安定しないという、異常事態。。。

続きを読む


nice!(5)  コメント(0) 

今週末は、「リケーブルで遊ぼう!」開催。 [ヘッドホン]

DSC09610

週末開催した、ややマニアックな「イヤホンでイイ音聴きわけセミナー 超入門編」、ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。
当たり前だけど、イヤホンで試聴中は、しーんとした会場。。。でも、まわりから見たら、異様な光景だっただろうねぇ^^;

さて、そのセミナーでは、意外にも、ケーブル比較が一番ウケがよくて。本当にびっくり。ハイレゾでもバランスでもなく、、、ある意味最もマニアックな、リケーブルの話が盛り上がったという。

ってことで、調子に乗って、今週末の、2月11日(土)、12日(日)は、ケーブル比較に特化したイベント、、、「リケーブルで遊ぼう」を開催します。
今回は、早い話、改造ケーブルがメインだったりするけど、改造を推奨してるわけではなく、こんな遊び方もあるんだよー的なスタンスなので、お願いしますm(_ _)m

続きを読む


nice!(4)  コメント(0) 

OFC(無酸素銅)Pentaconnを、ソニー純正キンバーケーブル(MUC-M12SB1)につけてみたら、気持ちいい♪ [ヘッドホン]

DSC09604

※ソニー純正ケーブルを改造する話です。が、、、「改造」なので、メーカー保証がなくなるどころか、おそらく、修理も受け付けてくれないでしょう。決して推奨してるわけではなく、実際に改造する人は、自己責任でお願いします。。。

さて、、、発表後、一部のマニアさんの間で、話題となっていた、OFC(無酸素銅)を使った、Pentaconn(4.4mm5極プラグ)。その筋から聞くところによると、非常に生産歩留まりがよろしくなく、数が作れないため、もともと、12月発売だったのが、延び延びになっていたそうで。
ようやく、昨日発売になり、ソッコー注文、本日、手元に届いたんで、早速、ハンダごて握って取り付けてみた!

続きを読む


nice!(4)  コメント(0) 

週末は、「イヤホンでイイ音聴きわけセミナー 超入門編」開催。 [ヘッドホン]

DSC09575

今回は、初心者向けのイベントの案内です。。。

初心者の方に、、、イイ音を聴いてもらうだけじゃなく、
イヤホンやウォークマンの組み合わせやケーブルで、この曲を聴くときは、ここに注目して聴くと、こんな発見がありますよ!
的な、イイ音楽しむポイントを解説して、楽しく音を聴いてもらおう!

そんなセミナー開催します。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
前の10件 | - ヘッドホン ブログトップ