So-net無料ブログ作成

雷にはご注意を。ホームシアターメンテナンスのお仕事。 [ホームシアター]

DSC_2026

2014年4月にホームシアターをインストールさせていただいた、高松市のお宅。
今回、、、

「雷が落ちららしくて、AVアンプが壊れたかもっ!」

と、ヘルプコールをいただき、お宅訪問してきた。。。

DSC08932

こちらのホームシアターは、専用ルームとなっており、少し面白いスタイルで視聴する。視聴位置が、ステージのように高さがあり、冒頭の写真のように、見下ろす形をとる。映画館っぽい雰囲気が出てて、ワクワクする。

DSC_2028

↑AVアンプ「STR-DN1040」

AVアンプの電源を入れると、すぐに症状が・・・。フロントスピーカーからだけ、すごいノイズが!あれ?電源故障じゃないのか。
雷サージは、だいたいコンセントから飛び込んで、電源部をぶっこわすんだけど。電源は普通に入るし、映像もでるし。。。

と思ったら、、、突然、

DSC_2030

↑保護回路が働いて、電源が落ちたっ!

LANケーブル、HDIケーブル、スピーカーケーブルなど、、、コンセント以外すべて抜いても、同一症状。ふむ、AVアンプの故障は間違いないな。

ということで、販売店としては、できるのはここまで。ソニーさんへ修理送りすることに。。。

このAVアンプ以外にも、BSアンテナや、ドアホンが、落雷直後に故障したらしく。どうやら、今回は、コンセントからの飛び込みではなさそう。
実際に、このように、落雷サージは、コンセントの他、アンテナ線、電話線、LANケーブルなどからも伝わってくるので、やっかい。
雷だ!コンセント抜け!
でも、アンテナから落雷サージ混入、、、BDレコーダーぶっ壊れた。なんてのも珍しくない。
映像音響系は、電源まわりの落雷サージ対策を、画質音質への悪影響を嫌う人もいらっしゃるので、対策はややこしい。そもそも、電源タップすら(特に延長)いい影響になることはないし。

おしまい。。。


nice!(4)  コメント(0) 

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント