So-net無料ブログ作成

録画用HDD、、、他のテレビやBDレコに接続しなおすときは、PCでの作業が必要な場合もあるので、ご注意を。 [ブルーレイ]

calltencho_2017-7-10_13-4-37_No-00

SeeQVault非対応機器(テレビやBDレコ、HDD)での話。
番組録画に使っている外付HDDを、別の機器に接続すると、「初期化しますか?」とメッセージが出る場合もあるが、もし、なにも表示されないにもかかわらず、HDDを認識すらしない場合は・・・PC作業が必要になる。

そもそも、、、録画機器もHDDのどちらか1つでも、SeeQVault非対応である場合、自己録再以外は禁止されていてできないため、別機器へ接続する=HDD初期化が必須なんだけども。
おそらく、接続していた元の機器側で初期化やHDD登録削除(?)しないと、別機器につないだ場合に、最悪はHDDを認識しないのでは?
といいつつ、初期化しておいても、HDDを認識しないこともあるし、なにもしないのに、認識してくれたり。

つい先日のテレビ配達時のこと。ご購入の有機EL BRAVIAへ、古いテレビのパナソニック プラズマで録画してた外付HDDをつないだが・・・。全く認識しない。接続した瞬間、、、「HDDを安全に取り出しました」という、ナゾのアラートだけを残して。

ここから、HDDをPCで初期化する手順を。もちろん、中のデータは全削除されるので、ご注意を。

PCへHDD接続したけど、当然認識しない。こんなときは、、PC or マイコンピューター→右クリック&管理クリック(冒頭のスクショ)

1

↑コンピューターの管理を開き、、、ディスクの管理
ここで、該当のHDDの全ボリュームをすべて右クリック→ボリュームの削除

ptai_011

↑領域は「未割り当て」が1つだけになってるはずで、それを右クリック→新しいシンプルボリュームを選択し、あとは画面の指示にしたがい、クイックフォーマットを。

これで、HDDが初期化され、PCで認識されるようになるはず。これでやっと、テレビやBDレコなどの録画機器へ接続できるようになるのだ。

-----------------------------------------------------

ということで、どうしても録画機器で、外付HDDが認識しないときの最後の手段として、覚えておくと役立つときがあるかも。。。

-----------------------------------------------------

こんなめんどうことから開放されるのが、SeeQVault対応機器だ!!!!

SeeQVault対応のソニーBDレコーダー

(ソニーさん、はやいとこ、BRAVIAもアップデートで、SeeQVault対応を!)


nice!(3)  コメント(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント