So-net無料ブログ作成
検索選択

キタッ!ソニーから、アトモス対応のAVアンプ「STR-DN1080」国内リリース決定!6月17日発売だっ! [ホームシアター]

STR-DN1080

マルチチャンネルインテグレートアンプ STR-DN1080 ソニーストア価格69,880円+税 6月17日発売

ついに来たよっ。
ソニーから、アトモス対応のAVアンプが、国内初登場!
↑フロントパネルに、「DAtmos」って書いてあるよっ!(歓喜)
もうね、どれだけ待ち望んだことか。。。
数少ないAVアンプメーカーの中でも、なぜか、ソニーだけがアトモス対応を避けてきてて。

めでたいのに、グチからはじまるけど・・・。
AVアンプは、最低限クリアしないといけないのが、、、その時代の映像、音声フォーマットをすべて網羅してるかどうか?HDMIのバージョン、HDCPのバージョン、サラウンドフォーマット。他にも、HDMI出力が、2出力とも4K対応してるか。などなど。。。それらをおさえてはじめて、機器選定の土俵にあがれるわけで。
ソニー製AVアンプがアトモス非対応だったこの数年、ONKYO、パイオニア、DENON、YAMAHA、etc・・・他社アトモス対応AVアンプとの競合では、、、比較の対象にされることすらないことが多く。
当店でも、「ソニー以外のAVアンプ」を販売することが当たり前になっていた。なにより、当店シアタールームには、アトモス対応の他社AVアンプが展示されてるというシマツ。
とはいえ、アトモス不要のシーンでは、ソニーのSTR-DN1000番シリーズは、コスパが高いことで、市場評価はすごく高かった。
まぁ、それだけに、アトモス非対応だったのが、ホントに残念で。

とまぁ、これほど思うところがあるだけに、今回のアトモス対応ソニー製AVアンプの登場は、、、当店としても、、、いや、、、ソニーバカの店長野田個人的にも、とてつもなくうれしいのだっ!

ということで、6月17日発売が決定したところで、お話しをいただいている、現在進行中シアター案件では、もろもろの都合が許す限り、「STR-DN1080」へ入れ替えを提案していくつもり。もちろん、当店シアタールームのAVアンプも即この機種へ入れ替え決定。

いやぁ、ほんと、うれしいニュースだよ。。。おしまい。。。

-----------------------------------------------------

あれ???機器のことにさっぱり触れてない・・・^^;

製品詳細はこちらで


nice!(6)  コメント(0) 

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント