So-net無料ブログ作成
検索選択

<祝>VAIO社、業績V字回復。。。 [VAIO]

20090115typep01

↑いろーんなモデルあったけど、VAIOが輝きまくって、まぶしすぎるくらいだったときの象徴である、VAIO typeP

YOMIURI ONLINE「ソニーが売却したVAIO、「V字回復」のワケ」

↑こちらの記事で、VAIO社が黒字化という、まさに業績が「V字回復」した話を、VAIO社大田社長へのインタビュー形式で掲載してる。

赤字部門としてソニーから売却という形で切り離され、初年度は20億の赤字。そこから、わずか1年で黒字化。素直におめでとう!と言いたい!

一応、販売店として、ある程度の状況は把握してるつもりだけど、この記事を読むと、いろいろ考えさせられることが。。。

・一般向けの販売がメインだったソニー時代のVAIO。VAIO社では、一転、法人向けに舵取りをした。結果、現在では、一般向け3:法人向け7という、売上割合になってるそうで。
→ま、まじか?いつの間に、法人メインになったんだ?

・また、EMS(受託生産)事業にも力を入れ、様々な企業からの依頼で、製品の設計生産修理までを請け負っているそうで。
→よその製品作るのもいいけど・・・

・3代目にしてやっと花開いたらしい、スマホ事業。1代目は言うまでもなく、2代目もOSが残念で、3代目のAndroid化でようやくといった印象。社長曰く「大変好調」とのこと。
→値段一気に下げたしなぁ。手放しで喜んでいいんだろうか。っていうか、スマホ作るのもいいけど・・・

・PC、EMSにつづく、第3の事業を進めている。
→まだ、VAIO以外に事業はじめるのか?

というような、内容。(店長野田の心の叫びが漏れてるけど・・・)
VAIOファンとしては、VAIO社自体が好調なのはそりゃぁうれしい限り。
ただね、、、パソコンの「VAIO」が、我々一般ユーザー、VAIOファンにとっては、好調とは言い難い。もう、時が止まってるかのように、モデルチェンジも、新モデル登場もないし。モデルチェンジされまくるのもあれだけど、これだけ変化がないと、他社モデルとの比較では、少しずつ輝きがなくなっていくのは当たり前で。

「法人モデルがメインのパソコンだから、モデルチェンジ頻度は落ちる」

やっぱり、法人の売上の方がメインになっちゃったから、そうなっちゃうんだろうねぇ。法人モデルと一般向けモデルを、バシッと分けるのは・・・コストかかって儲からないんすかねぇ。業界的にも、一般向けモデルは厳しいって言うしねぇ。
なんだか、悶々としちまう・・・。

VAIO Zフルモデルチェンジお願いします。

VAIO P復活お願いします。


nice!(6)  コメント(3) 

nice! 6

コメント 3

あき坊

こんばんは。
私も1月ほど前に、VAIO S11(LTE搭載モデル)を
今更ながら買いました。
黒字に少しは貢献できたでしょうか。。
だって、新型も出ないし、キャッシュバックキャンペーンも
していたし。。
黒字は素直にうれしいです^^

by あき坊 (2017-04-23 22:27) 

あるzオーナー

おめでとうございます。

個人的な意見になりますが、なんか、当初の独立とはイメージが違うようになってきた気がします。
ただ、去年の強制的なアップデートの件で、windows10自体のイメージの悪さもあるので国産pc販売も法人メインになのは仕方がないのかも知れません。
2月辺りから期間限定だったと思いますが、値下げ案内とかあったり、Android販売と一緒に値下げとか見ていると、スマホに関してはうーん…うん、取り敢えずスマホに関してしばらくやめた方がいい気がします。(投げ売り?ですよね)
取り敢えず、黒字化おめでとう。デスクトップも出してください。無いとは思いますけど、VAIOがpc部門やめるとかなったら悲しいです。VAIO歴18年に幕を閉じたくないので本当にお願いします。(店長さんコメ汚しスミマセン)

by あるzオーナー (2017-04-23 22:47) 

てんちょ

>あき坊さん
メーカーが黒字じゃないと、ユーザーとしては、安心できないですからねぇ。

>あるzオーナーさん
法人メインは、正しいと思います。個人向けPC業界は本当に厳しいです。
が、VAIOファンとしてはそれを認めたくないですよね。
まだまだ、あきらめずに期待してはいます。
by てんちょ (2017-04-28 19:47) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント