So-net無料ブログ作成
検索選択

STFレンズ「SEL100F28GM」がきーたぁあ! [デジタル一眼]

DSC09886

2月14日(火)に先行予約販売開始。本日発売の、STFレンズ「SEL100F28GM」。
翌日注文の方は、1ヶ月も納期が遅れるとなっていたものの、お客様情報によると、本日お届けになったという方が多いようで。ソニーさん、生産がんばってるっぽいん。

では、さきほど到着したばかりの、待望のSTFレンズ「SEL100F28GM」を、見てみよう。

DSC09887

↑上蓋開けてすぐにお目見えするのがキャリングケース。このクラスの高級レンズには、付属するのが恒例。

DSC09888

DSC09889

↑キャリングケースも、定番のデザイン。

DSC09890

↑マジックテープでペリッとフラップを開ければ、ダブルジッパーで、大きく開口する。そのため、レンズの出し入れはやりやすい。

DSC09891

↑ショルダーベルトも付属

y_SEL100F28GM_parts

DSC09893

↑100mmという、中望遠単焦点なので、それなりのサイズだが、、、

DSC09895

↑付属フード(ALC-SH147)をはずすと・・・

DSC09903

DSC09902

↑小さめボディなα7シリーズ本体に装着しても、案外、コンパクトなことがわかる。とりまわしはしやすい。

DSC09898

↑フィルター径は、72mm。マクロ域切り替え機能搭載のため、最短撮影距離表示も、0.57m/0.85mと、2種類表示されてるね。

DSC09900

↑フードつけると、なかなかの迫力だ。。。

では、店内だけど、試し撮りしてみた。

DSC09919

DSC09921

DSC09918

確かに、点光源の配置を意識しなくてイイのは楽。
また、点光源に限らず、四隅含めてどこに前後ボケがこようが、「自然」だから、失敗がなくて、撮影が楽。
ボケがきれーというのがSTFレンズの最大の特長なのは間違いないが、フレーム内どこにボケを持って来ても、はずれないから、それ以外の部分に集中できて、いいね。

さぁ、これから、桜の季節。。。STFでの桜の作品が、たーくさんαcafeにアップされるでしょー!楽しみぃ

-----------------------------------------------------

FE STFなど新型レンズ3種が、大幅に発売日前倒しに!「3月24日(金)」発売に決定!

FE 100mm F2.8 STF GM OSSと、FE 85mm F1.8の、作例展示はじめます。。。

<懺悔>これが本当のSTFの作例です・・・m(_ _)m

FE 100mm F2.8 STF GM OSSと、FE 85mm F1.8の作例と1stインプレ in CP+2017

「SEL100F28GM」ソニーストア先行予約販売開始直後の様子。。。

>2月14日(火)ソニーストア先行予約販売開始直前、AマウントSTFを使って、疑似体験。

FE(フルサイズEマウント)初の、STFレンズ「SEL100F28GM」見参!AF対応、マクロ域切り替え機能、手ブレ補正、GM、コスパ高し!盛り盛り仕様!

-----------------------------------------------------

Eマウント用レンズ SEL100F28GM ソニーストア価格172,500円+税
製品詳細


nice!(7)  コメント(0) 

nice! 7

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント