So-net無料ブログ作成

オリジナル収縮チューブ・・・への道。。。 [ヘッドホン]

DSC_1666-1

いったい、どこへ向かうのか・・・自分でもわからない・・・(笑)

リケーブルにとどまらず、プラグをいそいそとチョッキンチョッキンして付け替えて、音を楽しむ毎日。

今度は、、、ケーブル保護のための収縮チューブにオリジナルのロゴを入れたい!!!と、言うのは簡単だけど・・・

DSC09255

↑きっかけは、これ。ブリスオーディオさんの、MMCXプラグ対応の「UPG001 Φ4.4mmバランス標準プラグ(Pentaconn)-MMCX」

当店オンラインショッピングサイト ブリスオーディオケーブルページ

太い4.4mmプラグから出てくるケーブルを、収縮チューブでやさしく保護する。その収縮チューブに、燦然と輝く「ブリスオーディオのロゴ」
見た瞬間から、「CALLのロゴ」入れたい!

ってことで、いろいろ、いろいろ、、、いろいろ調査し、どんな収縮チューブがいいのか、、、そもそも、どこに頼めば、ロゴを入れてくれるのか・・・。
最も大切な・・・いったいいくらするんだ?

もろもろが、なーんとなく、メドがつきそうな気がしないわけでもない状況になってきたので、完成までを、何度かにわたって、ブログでお知らせしていくことに。

ちなみに、気づいた方もいると思うけど、冒頭の写真は、、、収縮チューブに、「印刷した紙を貼った」だけの、第一段サンプル。
収縮チューブは長さ方向はほぼ縮まらないから、それを計算しつつ、デザインをしないといけない。当社Webデザイナー&イラストレーターの、、、スタッフみっちーに丸投げ(笑)

ってことで、次は、デザインが決まったところで、お知らせするので。。。


nice!(6)  コメント(0) 

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント