So-net無料ブログ作成

α99Ⅱ、縦位置グリップ「VG-C77AM」の、レリーズストロークを調整するサービスがスタート。 [デジタル一眼]

calltencho_2017-2-15_14-27-9_No-00

α99Ⅱ+縦位置グリップで使っている人がだれもが感じているはずの、、、それぞれのレリーズ操作時の感度の違い。
正確には、本体は半押しが浅くて、縦位置は深い。もっと正確には、縦位置のほうが今までのαシリーズライクな感じだけど、α99Ⅱ本体は、半押しからシャッターが降りるまでが浅い。縦位置で操作後、本体側に変わると、半押しのつもりが、シャッター切ってしまう。きっと、ユーザーなら経験あるはず。

それを、本体、縦位置どちらも、調整をしてくれるサービスが開始となった。

●カスタマイズ費用

デジタル一眼カメラ α99 II「ILCA-99M2」 7,000円 +税

縦位置グリップ「VG-C77AM」 7,000円 +税

それぞれ、半押し、全押しそれぞれを調整してくれる。
また、α99Ⅱ本体を、縦位置に会わせるといった調整も可能。

●申し込み方法

残念ながら、ソニーストア各店舗のα Plazaと、アキバのサービスステーションの4カ所のみ。
受け取りは、窓口と、有料での宅配も可能だそうだ。

詳細はこちら


nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント