So-net無料ブログ作成

香港・マカオ旅行記、、、マカオ編 [店長の趣味]

DSC00838

ソニーさんからご招待いただいたご褒美旅行も、はや3日目。
4日目最終日は、帰国するだけの移動日になるため、実質今日が最終日。かつ、旅の最高潮となる日。。。

朝早くから、香港→マカオへの移動。そして、マカオ観光、大懇親会!、ショー鑑賞、、、そして、カジノ・・・と、過剰なほど盛りだくさん。

DSC00679

香港→マカオへは、ターボジェットという、フェリー(?)に載って、1時間。

DSC00658

↑座席指定は搭乗直前に係の人に、ちゃっちぃチケットに、シート番号シールをぺたっと貼ってもらうだけ・・・。お国柄^^;
乗車賃は、164香港ドル=164×約15=2,400円くらい。
ところで、、、香港→マカオって、入出国手続きがいるのに驚いた。同じ中国なのに。。。元イギリス領の香港から、元ポルトガル領のマカオってことで、特区から特区への移動だかららしい。

DSC00708

世界遺産巡り。
↑聖ポール天主堂跡。。。

DSC00731

↑横から眺めると、、、たったこれだけ。正面のみ、焼け残ったらしい。何度か焼けて、修復したようだが、最後の火災後は、修復しない。それは、、、そんな建築物珍しいから。むむむ、、、意外と腹黒い理由^^;

DSC00814

DSC00781

その後、聖ドミニコ教会、セナド広場、マコウミュウを見学。

夕方前に、ようやくチェックイン。そして、ソニーのお偉い方々参列の、懇親会。ステーキが特にうまかった♪

さぁ、いよいよ、本日のメインイベント。ショー鑑賞。

「ザ・ハウス・オブ・ダンシングウォーター」

見終わった後、ブログ書きながらはじめて知ったんだけど・・・。
ラスベガスの超大人気のショー、シルク・ドゥ・ソレイユの「O(オー)」を手がけたフランコ・ドラゴーヌ氏の創作・演出と。。。

show_o.jpg

2006年にラスベガス行ったときに、その「O」を鑑賞したんだけど、すさまじい感動と衝撃で。

DSC00844

↑開演前。なにやらステージらしきところが、湖の如く・・・。
※フラッシュ禁止ながら、撮影はOKらしい。珍しいよね。

DSC00851

↑開演直後に、こんなもんが水面下から出現し、てっぺんから人が次々にダイブ!

DSC00854

↑で、瞬時にステージがせり上がり、、、

DSC00855

↑今度は、建物が・・・出現。

DSC00857

↑しまいにゃぁ、ジャンプ台出てきて、5、6台のバイクが、ビュンビュンとジャンプ。。。もう、なんでもありの、はちゃめちゃ状態♪

今回の「ザ・ハウス・オブ・ダンシングウォーター」は、2006年に鑑賞した「O」をはるかに凌ぐ、感動と衝撃。このためだけに、マカオを訪れてもいいレベル。

さて、、、そんな興奮さめやらぬ状態で、カジノへ突撃!

宿泊先のホテルにもカジノがあるのは確認済みだが、、、どうせなら、人気カジノへ行かないとね。冒頭の写真、ヴィラッジオホテルのカジノへ!

DSC00866

↑エントランスから、こんなところを、通り過ぎ、カジノへ到着。
当たり前だが、カジノは一切撮影禁止なので。

DSC00868

↑軍資金。しかも、ブラザーまちゃと二人で♪(1香港ドルが、15円だから、、、お察しのとおり・・・笑)

10セントのスロットマシンを中心に、、、ガンガン負け続け、湯水(?)の如く、金が消えていく!!!!

1時間が過ぎようとしてるところ、、、ブラザーまちゃが、こちらで人気の、「大小?」、、、なんかよくわからんが、サイコロ3つ降って、合計の出目で、大か小かを当てるやつ・・・をやると言い始め。。。

はじめてのゲームに、判読不能の漢字ばかりで、賭け方もよくわからないまま・・・

「50ドル賭けちゃったよ!」

と、ブラザーまちゃ。ま、まじかよ!

「あたった!」

2倍だ^^;50ドルが、100ドルになった!

DSC00870

↑賭け事は、勝ち逃げが一番^^;(つったって、勝ったの300円少々・・・)

おしまい。。。

-----------------------------------------------------

明日は、朝4時半起きで、「2016年新VAIO Z様が待ってるはずの日本」へ帰国するそうな。。。あ、もう、1時半だ。おやすみなさい。。。


nice!(3)  コメント(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント