So-net無料ブログ作成
検索選択

アクションカムミニ持って、大阪マラソン走ってきた。 [ハンディカム]

DSC_0704

つかれすぎて、ずたぼろな、大阪マラソン。。。

フルマラソンは、とくしまマラソンしか経験のない身からすると、そのスケールのデカサというか、参加人数の多さというか、そりゃぁもう、なにからなにまで、イチイチ大げさ。それが、大阪マラソンの印象。。。

DSC_0699

↑最初っから最後までヘリ飛びっぱなしだし。

いたるところに、テレビカメラがいるし。

DSC_0698

↑予定通り、撮影は、、、アクションカムミニを腰に装着して。

DSC00073

DSC00082

↑コスプレランナーの数も、ぱねっす。(腰ベルトをくるっと回して撮影♪)

なかには、、、うちのブログの品位が問われそうな、、、パンツ一丁のけっこう仮面コスプレなんかもいた。きつすぎ(笑)

DSC00197

↑先日、リニューアルされた道頓堀のグリコの看板

DSC00275

↑給水ポイントは、、、3万人が立ち寄るから、すさまじい。あ、紙コップ、これ、かなり少ない方ね。アクエリアスをみんなこぼすから、路面ベッタベタなんすよね。

DSC00363

↑ここで、本気でリタイヤしようかと・・・。

DSC00446

↑中間地点過ぎてからは、、、何度ストップして屈伸したことか。。。

DSC00523

↑作品テーマ。「哀愁」

DSC00563

↑34km地点だっけか?だれもが、ひるんだ、心臓破りの坂(橋)。最後にこれ持ってくるなよな;;

DSC00627

↑やっとぉ、やっと、40km。もう、これでゴールって事じゃだめっすか?

DSC00632

↑最後の最後まで、応援が一切とぎれることなく、、、ここでは、大合唱&大演奏。感動で涙腺がやや・・・。本当にありがとう。

DSC00647

↑あと、、、あと、、、195m。とくマラは、この距離をあっという間に感じたのに、今回は、地獄のように長い距離に感じた;

DSC00662

↑見えた!FINISHゲートだっ!両脇の応援の数、声援が、まじはんぱねぇ。

DSC00672

タイムは、、、ま、まあ、いいじゃないか。。。

DSC_0708

↑なんとか、、、ほんとうに、なんとか、完走。

ところで、、、

大阪マラソンが、とくしまマラソンに大きく負けてるところは・・・

DSC00605

給食!(そこかっ^^;)

最後の最後に、わさわさっと、食べ物が出てきたものの、、、途中は、バナナが少しある程度で、あとは、給水ポイントばっかり。

DSC00611

↑とにかく、腹減るけど、食いモンないから、ひたすら、飲む。飲む。

見ての通り、後半は、アクションカムミニを、腰からはずして、手に持って。。。
撮影しないときはポケットへイン。小さすぎるくらい小さいから、ポケットインでも走りに影響なし。

DSC00578

↑こんなにしんどい走りは経験したことなく、基本、顔面崩壊で走ってた^^;

※最後に・・・。

今回、すでに5kmでリタイアを意識したという店長野田。
それでも完走できたのは、まぎれもなく、関西弁でいうところの、、、沿道で精一杯の応援をしてくれてた、「おっさん」「おばはん」「にーちゃん」「ねーちゃん」「がきんちょ」。どうして、見ず知らずの人をそんなに声をからしてまで応援してくれるんだろう。
で、時々、「ぷっ」と笑わす、「テロップ」があって、なごまされた。

DSC00396

代ったろか?→代われるもんなら、代ってくれちゅうねん。

しんどそうやなぁ→やかましわい。しんどい決まってるやろ?

などなど。。。大阪人のユーモアのセンスを痛感させられた(笑)

とにかく、応援のおっちゃんら、おおきに!

おしまい。。。(はぁ、しんど)

-----------------------------------------------------

img_col3a02-02

ソニーストアで、↓の3パッケージどれを買っても、↑ミニ三脚もらえるのだっ!

-----------------------------------------------------

●キャップに挟むだけのクリップヘッドマウントと、予備バッテリー(およびチャージャー)のセット

img_col3c01-01

HDR-AZ1とハンズフリーパッケージのセット38,640円+税
HDR-AZ1VRとハンズフリーパッケージのセット 48,140円+税

-----------------------------------------------------

●バックパックのショルダー部分につけるバックパックマウントと、予備バッテリー(およびチャージャー)のセット

img_col3c01-02

HDR-AZ1とトラベルパッケージのセット39,140円+税
HDR-AZ1VRとトラベルパッケージのセット48,640円+税

-----------------------------------------------------

●挟むだけで簡単に取り付けられる汎用性の高いクリップマウントと、予備バッテリー(およびチャージャー)のセット

img_col3c01-03

HDR-AZ1とモニターパッケージのセット39,431円+税
HDR-AZ1VRとモニターパッケージのセット48,931円+税

-----------------------------------------------------

WS000002
↑アクションカム専用の豊富なアクセサリーもソニーストアで!

-----------------------------------------------------

●当店ブログ アクションカムねた

ソニー、ついに、ウェラブルカメラ市場に殴り込み!「アクションカム HDR-AS15」豊富なアクセサリーと一緒に発表!
ソニーストア、あの「アクションカム」本日11時~先行予約販売開始だっ!
ソニー、アクションカム「HDR-AS15」レビュー。。。
ソニー、アクションカム「HDR-AS15」レーシングカート車載映像!
アクションカム専用「グリップスタイルLCDユニット AKA-LU1」、販売開始。
わんこ用、サーフボード用など、、、アクションカムアクセ8種類発表!
アクションカム用ドッグハーネス「AKA-DM1」を試す!っていうか、遊んだ!
アクションカム「HDR-AS15」大失敗の連続;
NFCとGPS搭載、付属防水ケース進化など、アクションカム「HDR-AS30V」と、さらに充実ACC製品
アクションカム向け、「自分のアクションシーンを景色と一緒に撮影できる アクションモノポッド VCT-AMP1」
本体のみで防滴、そして、最高画質の、白いアクションカム「HDR-AS100V」国内販売決定!
アクションカムが、マラソンに向いてるとわかった件。。。
アクションカムミニ10月24日(金)発売決定!
アクションカムミニがやってきた!<開梱編、、、マラソン準備編>


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント