So-net無料ブログ作成

Readerも、Reader Storeも大きく進化! [Reader]

WS000284

タブン、、、初代登場以降、まともに、Reader本体のことを、「オススメ」した記憶がないんだけども、今回の電子書籍リーダーは、コスパも含めて、オススメ。

実は、、、発表と同時に、実機をさわらせてもらったわけだが。

「当店実績では、圧倒的に最も台数が売れた初代Readerの、ユーザーとしての感想」

まず思ったのが、ページめくるときの、あの反転が大幅に軽減し、さらに、スピードも大きく向上してた。また、階層度が600×800→758×1024に上がったとされてるが、まさに、見てわかるレベル。
さらに、コミックでは、ピンチズームを使いたいことがよくあるが、そのピンチ速度も大きく向上。
また、、、160gと、国内最軽量を謳うだけあって、持てば納得の軽さ。
3分で600ページ分の充電ができるというのもうれしい機能。充電頻度が圧倒的に少ないデバイスだけに、切れたときのショックは大きい。3分で実用レベルの充電が可能なのは心強い。

img_007

img_008

上:ブックカバー「PRSA-SC30」ソニーストア価格2,980円
下:ライト付きブックカバー「PRSA-CL30」ソニーストア価格4,780円

y_PRS-T3S_008

見逃せないのが、、、専用カバー。
本体と一体化するくらい自然な装着感のこのカバー。
本体のバックパネルをはずし、代わりにカバーを装着することで、本体にしっかりとなじむ。
カバーを開けると自動で、Reader本体がスリープから復帰する。
照明は、Reader本体からの電源供給だから、めんどくさくないし。

WS000285

どちらのカバーも、ソニーストアで、Reader本体と一緒に買うと、1,000円分の電子図書券がもらえる!!!

初代モデルユーザーさんあたりには、そろそろ買い換えのタイミングかも?

※あくまで個人的な意見としては、、、Wifiなしのほうがいいような。もしくは、Wifiモデルをラインナップするとか?

新しいReaderは、ソニーストアへどうぞ

-----------------------------------------------------

Reader Storeが、新装オープン。

img_004

ユーザーが、、、「店長」になれちゃう!?

本のレビューを書いて、ストアのSNS機能で、本を仮想販売体験ができたりと。
なんだか、本好きには、喜ばれそうな機能。

以下、、、Reader Storeを最初に開くと表示されるポップアップの抜粋。

本を愛する皆様へ

9月24日、Reader Storeは全面的に刷新いたしました。
面白い本にもっと出会っていただきたい。もっと楽しく便利に使っていただきたい。そんな思いを込めてReader Storeは生まれ変わりました。

まるで本屋さんの店主のような体験を
自分のお気に入りの本にレビューを書いて自分専用の本棚にならべてみませんか。他の読者に買ってもらえるとポイント還元が受けられる、まるで自分が本屋さんを運営しているかのような体験ができます

他の読者から面白い本を紹介してもらえる
新搭載のコミュニケーション機能を使えば、本の好みの合う他の読者とつながって次々と面白い本を紹介してもらえます

好みの本にもっと出会いやすく
・本の情報が充実したトップページとジャンル別の合計21ものページをご用意しました。これまで以上に自分の趣味に合う本と出会うことができます
・新搭載の新刊通知機能で、予め登録した好きな作家やシリーズ続刊の入荷の通知を受けられます

さらに、10月4日に読書専用機Reader[トレードマーク] の新商品が登場します。より薄く、軽く、読みやすくなった新商品の魅力を是非体験ください。

詳しくはこちらから(←プレスリリース)

Reader Storeは皆様の本との関わりがもっと楽しくなるように進化しつづけます。これからもご愛顧よろしくお願いいたします。

Reader Storeスタッフ一同

 

ってことで、早速、、、

http://c.ebookstore.sony.jp/u/calltencho

↑まだ、読んだ本の登録が全然できてないけど。。。

Reader Storeへは、こちらから


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント