So-net無料ブログ作成
検索選択

2012年シーズン全国大会『F-GPXグランドファイナル』レース結果。。。 [ラジコン]

DSC00010

3年目にして、はじめて、完全晴天に!
前日の公式練習走行時も、好タイムをたたき出し、むふふだった、店長野田。
念願のファイナリストになり得たのか?!

DSC00016

2010シーズン46名、2011シーズンは56名、今年2012シーズンは42名の参加となった。

DSC09998

↑バンナイズコールレーシングチームピットは、、、こちら。

DSC09992

↑我らチーム、山ちゃん作。なんと、シールドは開閉可能!
雑誌取材のカメラマンが、かぶりつきで撮影してた^^

DSC00020
↑んー、芸が細かい。これも山ちゃんの作品。

DSC00023

↑レース開始直前の記念撮影。バンナイズコールレーシングチームは、総勢6名。
最高の仲間っ!!!!!!!!!

DSC00003

↑まもなく、予選開始。もう、ワクワク。

DSC09997

↑前日の練習走行でも、、、ドライバー達を苦しめてた。
なんせ、ホームストレートのスピード乗りまくりのところの「障害物」。危険!

DSC00028

↑な、なんだ?ホンモノのレーシングツースにヘルメット!?
この方、、、雑誌取材カメラマンながら、レース参加のドライバー。
ひたすら、「ウケ」るかどうかを心配してたところに、「ウケタ」^^

では、、、レース結果を。

●予選第1ラウンド

DSC00029

全員参加で、4分の走行を12回行う。42名のドライバーは事前申請で、好きなところで走行する。 出走回数制限なし。
多い人で4回出走したはず。(店長野田も4回走行)

上位15名が、予選第2ラウンドへ進出する!
店長野田、予選12位で、通過だっ!!!!
前日の公式練習走行時に比べ、風がすごい。かなりの砂埃が舞い、どのドライバーも前日よりも苦戦となった。

16位以下は、順位に応じて、決勝D、Cを走行し、それぞれ上位者が勝ち上がっていく。

●予選第2ラウンド

DSC00030

普通は、時間がたつにつれ、路面コンディションがあがり、タイムがあがるが、この日ばかりは、とにかく、砂埃が・・・。
店長野田、予選ファイナルとなる、予選第3ラウンド進出ならず。が、この時点で、決勝Bメインへの進出が決定した!よっしゃぁああ!3年連続セミファイナル(決勝B)進出だっ!なんとか、決勝Bを勝ち上がり、ファイナル進出したいところ。。。

●決勝D

DSC00039

↑マシン不調に最後まで悩まされた、山ちゃん、、、残念ながら、勝ち上がりならず;

●決勝C

DSC00037

DSC00038

くそおおおお!
バンナイズコールレーシングチーム、、、4名が決勝Cを走行するものの、、、勝ち上がりならず;

●決勝B

DSC00036

むううう。
調子上がるどころか、、、走れば走るほど、タイムが落ちていく泥沼状態;

noname2

悔しいっ!

結果、、、もう1つのBブロックの上位5名とあわせて10名、そして、、、総合タイムで、それぞれの6位、合計12名がファイナル(決勝A)進出が決定した。
6位か・・・。周回数で1周。タイムにして約20秒。この20秒が、、、果てしなく遠く感じてしまう;

noname

ってことで、終了。
オフィシャル発表がまだだが、、、最終結果は、店長野田15 or 16位あたりかと。

●まとめ

店長野田的には、順位だけ見れば、過去最高位で大満足すべきなんだけど。。。

今年から導入された、ハイグリップなソフトフロントタイヤに、、、昨年から導入されたジャイロセンサーを組み合わせ、、、曲がりすぎる車をジャイロセンサーのセッティングで押さえ込む!

「ものすごくよく曲がるけど、スピンしない車」

が、どうやら、トレンドらしく。
全然そんなセッティングができてなかった我々は、完全に置いてかれ状態で、完敗といったところか。もっといえば、時代遅れのセッティングで、、、レース前から負けてた?
もう、、、特に決勝Aを観戦してると、、、今までで、一番、脱力感を感じるほど。
来年こそは、バンナイズコールレーシングチームから、ファイナリストを輩出したい!!!

最後に。。。

お子様入れて、7名も応援&観戦に駆けつけていただき、中には、2日間とも来てくれた方もいらっしゃり。ほんとうに感謝感謝です。差し入れに、写真撮影も感謝です。

※この年になって、これほど興奮することは、なかなかないよなぁ。
また、このメンバーで、来年も闘いたいねぇ。楽しかった!


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。